クリスハート貧乏生活を告白!歌声の評判&結婚相手の妻の画像は?

歌手のクリス・ハートさんが9月18日放送の「明石家さんまのコンプレッくすっ杯」において貧乏だった過去を告白するようです。

見た目からは貧乏だった面影はありませんが、番組において貧乏代表として出演するのでその内容が気になりますね。

また、今はアメリカ国籍から日本国籍を申請中ということで、日本に腰をおろし歌手活動を継続していくようです。その歌声の評判についても紹介したいと思います。

結婚相手の妻は歌手をしている日本人女性ですが、結婚に至ったなれそめや画像も見ていきましょう。

Sponsored Link

 

クリスハートが貧乏だったことを告白!

クリスハート 貧乏

「明石家さんまのコンプレッくすっ杯」はそれぞれ何かしらのコンプレックスを持つ芸能人が代表となって自身のエピソードを語るという内容。

クリスハートは具志堅用高・中川家の礼二・緑川静香さんと共に貧乏代表として出演します。

一見、貧乏そうな雰囲気がないのはかっぷくがよく、美味しいものたらふく食べてそうな雰囲気が漂っているからでしょうか?

父は元警察官で現在は探偵事務所を経営しており、母親はIT企業の副社長らしく、13歳の頃には土浦市に2週間のホームステイをしていた過去もあるので実家が貧乏だったということはなさそうです。

自身もアメリカ在住の頃は父親と同じ警官をしていました。

日本では自動販売機のセールスマンをしていたそうですね。セールスマンと言えば結果が全てという会社が多いので言葉をうまく喋れないクリスハートさんはあまり稼げなかったのかもしれません。

番組で語られる貧乏エピソードは一体、いつの時代のことなのか!?今から楽しみです(^^)

 

クリスハートの歌声の評判は?

クリスハートさんはKiroroの未来へを聞いてJ−POPに魅了され、日本への興味を抱きはじめたようですが、その容姿からはJ−POPのJの字すら出てくるとは到底、思えません。

しかし、日本に対する想いは強く、ホームステイをしたことは書きましたが、24歳の頃に日本に来日することに。

「のどじまんザ!ワールド」に出演したことがきっかけでその歌声に一気に注目が集まり、トントン拍子で歌手デビューすることになったんです。

日本に来て憧れだったJ-POPを歌うことを職業にするなんて、まさにサクセスストーリーですね!

その歌声には感動して涙が出るや奇跡の歌声といった意見が多く、評判は総じて高いため2013年には紅白歌合戦に出場するまでになりました。

アルバムの売れ行きも好調なのがその実力を物語っており、今後の歌手活動にも目が離せません。

Sponsored Link

クリスハートの結婚相手の妻の画像は?

クリスハート 結婚相手 妻

クリスハートさんは2013年にシンガーソングライターの福永瞳さんと結婚しています。ちょうどメジャーデビューを果たした年に結婚披露宴を行っています。

福永瞳さんは色白でとってもかわいいです!

日本に来て綺麗な奥さんまでもらったクリスハートが羨ましい。www

2人の馴れ初めはyoutubeにJ-POPを歌う動画をアップしていたクリスハートさんに福永瞳さんが一緒に歌いたいとアプローチしたそうです。

数回、会った後に結婚を決めたようで同じ歌手同士、相通じるものがあったんでしょう(^^)

クリスハートさん、福永瞳さん、末永くお幸せに!

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ