木下ほうか韓国と本名&矢部とオネエな関係?スカッとのおこが人気

Sponsored Link

 

木下ほうかさんは今、人気爆発中の俳優で連日テレビでもひっぱりだこです。憎たらしい悪役からちょっと嫌味なキャラクターまで巧みに演じ分ける姿にファンが急増中。

木下ほうかさんさんには韓国人ではという噂があるので本名とあわせて検証したいと思います。

先日の有吉反省会では木下ほうかさんにオネエ疑惑が!仲がよすぎると噂になっている芸人との怪しい関係について紹介します。

吉本芸人から俳優になったという異色の経歴を持っていますが、木下ほうかさんの人間味ある演技力は吉本時代に培ったのでしょうか?

木下ほうかさんの出世作である「岸和田少年愚連隊」サダ役の演技力と今、注目されている「スカッとジャパン」でのイヤミ課長のおこについて紹介します(^^)

 

木下ほうかは在日韓国人?本名は?

木下ほうか 韓国 本名

今をときめく人気俳優の木下ほうかさんには韓国人では?という噂がネット上で囁かれています。

その理由は木下という名字が在日韓国人の方に多いからですね。木と下を合わせて朴という名字になることから。

また、本名は木下鳳華と書き日本人っぽくない珍しい名前であり、この名前を韓国語にするとポンファとしっかり韓国読みできることがその理由。

本人は特に国籍に触れることもないので真相は謎のままですが、国籍がどうであれ木下ほうかさんの演技力が高く人柄も面白いことに変わりはありません(^^)

 

木下ほうかにオネエ疑惑?カラテカ矢部との怪しい関係

木下ほうか オネエ 矢部

名脇役として数々の作品に出演されている演技派俳優の木下ほうかさんですが、最近では”オネエ疑惑”が浮上しています!

確かにちょっとそんな雰囲気もありますが、その実態は?

噂の発端は8月7日の「有吉反省会」出演でした。放送では「イヤミな役とは裏腹に中身がオネエなことを反省しに参りました」と木下ほうかさんが登場します。

登場からすでにいやーな予感がします(^^;)

「ツイッターにハートが多い」「男性共演者との距離が近い写真が多い」など、疑惑が深まっていきますが・・・決定打となったのが、お互いの家を行き来するほどの仲よしとして紹介したカラテカの矢部さんとのエピソード。

木下ほうか 矢部

番組スタッフが矢部さんの自宅に隠しカメラを設置してみるとお互いにマッサージをしたり、極度のスキンシップをはかる木下ほうかさんの姿が!

これには、有吉もドン引きでしたね。wwww

でも、木下ほうかさんは、現在51歳で結婚願望はある模様です。女性好きを公言していましたが、本当のところはどうなんでしょう?

あまり、深く考えたくはないですね。

 

木下ほうか「岸和田少年愚連隊」サダの演技力

Sponsored Link

様々な作品の名バイプレイヤーとしてご活躍中の木下ほうかさんですが、彼の出世作といえばやはり、1996年に上映された井筒和幸監督の「岸和田少年愚連隊」です。

同映画は、バリバリのツッパリ映画で、ナイティナインや宮迫博之(雨上がり決死隊)、FUJIWARAなどが出演しています。

木下ほうか 岸和田少年愚連隊 サダ

めちゃくちゃ若いナイティナインのお二人と共に大阪の不良に扮している姿は、一見の価値あり!めちゃくちゃ若い姿はとても新鮮ですよ(^^)

ちなみに、この映画に出演したときは木下ほうかさんもまだ吉本に所属していた時期ですね。

木下ほうかさんが扮したサダは、ナイティナインが演じるチュンバや小鉄と何度も戦う敵役のリーダー。木下ほうかさんのやんちゃな演技は、この時期から光るモノがありますよ!

 

木下ほうか「スカッとジャパン」で演じるイヤミ課長のおこが人気!

木下ほうか スカッとジャパン イヤミ課長

木下ほうかさんを検索しますと、おこというワードが出てきます。これは、セクハラ上司や浮気性の彼氏など嫌味な人間を描いた短編ドラマで再現して、最後に罰が下る様子を判定する「スカッとジャパン」に登場するイヤミ課長のアクションのこと。

おこは怒るのネットスラングである「おこ」のことですが、木下ほうかさん演じるイヤミ課長は全身を使ったオーバーなアクションでおこをします。百聞は一見にしかず、ぜひ番組を見てください(^^)

イラッとすること間違いありません。www

日常で使うと友達にウザがられること間違いなしですが、小学生からも人気がありファンレターが届くほど。

こんなに腹立たしいのも木下ほうかさんの演技力がなせる技ですね!

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ