37.5℃の涙主演!蓮佛美沙子の髪型がかわいい!名字の由来は?

Sponsored Link

 

蓮佛美沙子さんが7月9日より木曜ドラマ37.5℃の涙で主演することになりました。演技力に注目が集まる中、彼女のトレードマークであったロングヘアーがばっさりと短くなってることでかわいいと話題になっています。

その珍しい蓮佛という苗字からも仏教やお寺関係の子孫では?という声も上がっていますが、名字についても詳しく調べてみました。今、注目度がとっても高い蓮佛美沙子さんについて紹介して行きます。

 

37.5℃の涙で初主演!蓮佛美沙子の演技力は?


蓮佛美沙子 演技 成宮寛貴 速水もこみち 三角関係

蓮佛美沙子さんがドラマ初主演を演じる37.5℃の涙は女性向けのマンガ雑誌で連載中の椎名チカさんの同名マンガが原作になっています。現在、放送されているマンガからのドラマ化では毎週日曜10時30分から放送されている「デスノート」があります。

マンガからドラマ化されることは多いですが、ドラマと原作を比べてみるのも楽しいし、マンガのキャラクターを実在する人間が演技が演技することでどれ位、ハマり役かを観察するのも面白いですよね!

(関連記事)⇒藤原令子のすっぴん画像!ドラマデスノートさゆ役がかわいいと話題

 

 

蓮佛美沙子さんは37.5℃の涙で訪問型病児保育を行う新米病児保育士役を演じます。派遣先の家族との出会い、職場の仲間や親友に助けられながらの成長を描いていますが、上司役の成宮寛貴さんと保護者役の速水もこみちさんとの恋の三角関係も見所の一つになってます。

ドラマ初主演で「どんな演技をするの!?」とネット上でも話題になっています。蓮佛美沙子さんの演技力を映画監督の大林宜彦さんは「20年に1人の逸材ですよ」と評価していますが、20年に1人ってすごいかのかどうか正直、ビミョーというかよくわからない。www

ただ、多くの作品を生んだ監督から評価されているのは間違いありませんので熱演に期待できそうです。

 

蓮佛美沙子のショートカット!髪型がかわいい♡

蓮佛美沙子 37.5℃の涙 初主演

 

蓮佛美沙子さんと言えば綺麗でサラサラなロングヘアーがトレードマーク!しかし今回、ドラマ37.5℃の涙に主演することが決まり、原作マンガの主人公に合わせてバッサリとショートカットに・・・。今回、蓮佛美沙子さんは35センチ以上の髪をカットしたそうです。

女は髪が命とは昔からよく言いますが、自分のトレードマークであるロングヘアーを役作りのために躊躇なくカットする姿勢には女優魂とこのドラマにかける本気度を感じます。

ショートヘアーもかわいい人はどんな髪型も似合うんだなぁと思わせるお似合いっぷり。ショートヘアーへのイメチェンが素朴で純情な感じがしてとっても似合っています。

この髪型を真似る人も増えそうな予感がします(^^)♪

 

蓮佛美沙子の珍しい名字の由来は?

Sponsored Link

 

蓮佛美沙子さんと言えばこの蓮佛という珍しい名字がすご〜く気になりませんか?間違えて「れんぼとけ」や「はすぶつ」と間違えて読んでしまう人が多いのですが正確には「れんぶつ」です。

新聞などではわかりやすいように蓮仏美沙子と記載されることも多いですね。

この珍しい名字について調べてみました。蓮仏という名字を持つ人は全国でおよそ100人だそうです。日本の総人口が約1億2000万人ですから確率でいうと日本で0.0001%しか存在しない非常に珍しい名字です。これはスゴイ。www

蓮佛という名字の由来は「蓮」が生えている場所という意味蓮(はす)の根はレンコンとしてよく知られていますよね。また花は蓮華といい、仏教とともに伝来したと言われいます。お寺の近くの池に蓮が多いのはこのためでしょう。

だから次の佛という漢字も納得が行きます。佛は文字とおり「仏」の意味す。蓮仏という名字の異形だそうです。鳥取県鳥取市と北海道にも少数見られる名字ということがわかりました。

蓮佛美沙子さんの出身地は鳥取県鳥取市なのでドンピシャですね!ご先祖様は寺院や仏教関係の人だったのかもしれません。

Sponsored Link

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ